メンタルが弱いと思っている人必見 『メンタルが動く4パターン』 


yjimage-6

 Football life ~ サッカーと人間関係からわかる自分の秘密 ~ 

元プロサッカー選手の久保田勲です。

現在はサッカーと人間関係をベースに東京の国士舘高校、山梨の帝京第三高校の高校生を教えています。

 

 

『メンタルが動く4パターン』

 

1 『強そうな自分』

よっしゃー!勝つぞ!

俺についてこい!

俺はできる

 

という状態と

 

2 『弱そうな自分』

負ける、

不安

俺にはできない

 

という状態と

 

3 『完璧主義な自分』

きっちりかっちり物事を進める

管理する

完璧に物事をすすめようとコントロールする

周りがダメに見える

 

という状態と

 

4 『いい加減な自分』

何となくうまくいくという感覚

なんとかなるさ~

大丈夫。

 

サッカーをしていると、4つの状態の自分がいる。

 

この4つのポジションを、自由に行ったり来たりできると自分の持っている力出せる。

逆に

どれか一つでも行きたくない場所、嫌な感じがする場所があれば、自分の力を使い切れていない。

 

 

試合には流れがある

流れがよく、得点シーンが多い時に大切なのは相手のカウンターの準備をしておくこと。(1-2の力学)

逆に

流れが悪いときほどシュートなどのゴールを目指す思い切りの良いプレーが大切になる。(2-1の力学)

 

何となくプレーしがちなはじめの10分や終わりの10分、セットプレーはきっちりかっちりやるべきことを明確にしたほうが良い。(3-4の力学)

逆に

プレッシャーのかかる試合や、残り5分で0-1で負けている時はどうしても焦る、そんな時はなんだかわからないけどうまくいくかも~っていうのが大事になる。(4-3の力学)

 

yjimage-5

そして、試合に流れがあるように人の感情にも波がある。

 

俺最高! って思った次の瞬間に自分の最悪を感じること。

完璧を求めた 次の瞬間に まいっかぁ~って思うこと

 

この4つの波を乗りこなせると自分が自由になる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までお読み頂きありがとうございました♪

メルマガではもう少しマニアックな事まで書いています。

共感して頂ける方は登録お願いします。

http://isaokubota.net/mailmagazine



コメントを残す