北杜/茅野サッカースクール11月の予定





 

小淵沢クラス

 

曜日:火曜

 

開催日:11/6  11/13   11/20  11/27

 

時間:17:00-18:10低学年クラス(小学1、2、3年生)

 

時間:18:20-19:40高学年クラス(小学4、5、6年生)

 

場所:帝京第三高校グランド(〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町2148)

続きを読む »


「スクールでの一コマ」〜主体的になるために〜


 

いつもスクールでは、最後に必ず試合をやっています。ある日のこと、試合が終わって整列をする時に、ちょっとふてくされたような顔をしているAくんを発見しました。

 

気になった僕はAくんに話しかけてみました。

 

僕:A、ふてくされたような顔してるけど、どうした?

 

A:・・・。

 

僕:今Aくんのなかに何があるの?

 

A:僕がボールをけろうと思ったのに、Bちゃんが全部やっちゃうんだよ。

(なんとかなんとかで。。。。。。)

 

僕:Aくんが…
続きを読む »


「ピッチの上で湧き上がる気持ち。アスリートの感情の取扱説明書(基礎編)」


競技としてサッカーをやっている人は、ピッチに立つと多かれ少なかれプレッシャーや期待というものを背負ってプレーしています。それがプロのサッカー選手になれば、より多くの人の期待を背負ってプレーをするでしょう。

 

そしてピッチに立てば、ものすごい量のエネルギーが、スタンドからも、チームからも相手からも押し寄せてきます。

 

そのプレッシャーや期待というエネルギーをポジティブ変換出来ると → パワーになり → 結果が出る

 

のですが、

続きを読む »


子どもの頃にしっかりとした身体を作ることは身を助ける!


「子どもの運命は14歳で決まる!」(櫻井秀勲著/きずな出版)
という本を読みました。

続きを読む »


「こどもは体験を通してしか成長しない」




 

 

子どもが成長するときそこには必ず体験があると思います。

 

体験とは「行動を起こし、そこから得られる感動や感覚といった自らの「」で感じること。

 

&n…
続きを読む »


北杜/茅野サッカースクール 高根クラス


高根1-3年生クラス

 

https://www.youtube.com/watch?v=XaA5kZG3N-U

 

 

高根4-6年クラス

https://www.youtube.com/watch?v=tv8j8EbVAIU

 

金曜高根クラスは、高根西小学校体育館、もしくはグランドで行なっ…
続きを読む »


北杜/茅野サッカースクールトレーニング


 

・小学生上級者トレーニング「頭と身体を同時に使えるようにするトレーニング」

 

サッカーでは考えながら走ること/頭を働かせながら身体も動かすことが求められます。

 

刻一刻と変わる状況の中で状況にあったプレーをする、そのためには身体も動かさなくてはならないですし、相手を見て状況判断をして頭も汗をかかなくてはなりません。

 

ただ、頭を動かせば身体が止まり、身体を動かせば頭が止まってしまう選手はほとんどで…
続きを読む »


「初心者向け、反発力を使って相手を拔くトレーニング」




今年の4月からサッカーを初めた1〜3年生のトレーニング

ステップワークもままならない子から体扱いのセンスの良い子までいます。

ただ、みんなボールの感覚はまだまだ無いので難しそうでした。

 

そのぶん成功したら時の喜びはサイコーです。

 

 

https://www.youtube.com/wa…
続きを読む »


北杜/茅野サッカースクール10月の予定


小淵沢クラス

曜日 :火曜

開催日:10/2  10/9   10/23  10/30 (10/16がお休みになります)

時間 :17:00-18:10 低学年クラス(小学1、2、3年生)

時間 :18:20-19:40 高学年クラス(小学4、5、6年生)

場所 :帝京第三高校グランド(〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町2148)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

続きを読む »


身体のひねりを使ってボールを蹴ってみる

  • 投稿日:2018年08月25日
  • カテゴリー:未分類

 

身体のひねりを使ってボールを蹴ってみると力を入れなくてもボールが飛んでいく

はじめはキャッチボールをして上半身のひねりの使い方を覚えます。
次に、ボールを蹴ります。
(右利きの選手は左手をうまく使って体をひねり、左利きの選手は右手をうまく使って身体をひねります。)

まずはボールがどうなるかではなく身体のひねりを使って力を生み出せているかがポイントです。
身体のひねりで力を生み出せるようになれば後はボールと身体の感覚にフォーカスしていき、ボールと足の当てる位置を探していくとボールは蹴れるようになっていきます。

 

https://www…
続きを読む »


1 2 3 4 5 43