2015年夏の思いでベスト〜  プライベート記事〜


S__7585800

 

今回は完全プライベート記事なのです〜

興味ある方だけ ☆ ↓

 

2015年夏の思いで

 

ということで今年の夏の思いでジャンル別ベスト3~

を書いてみました。

 

 

ベスト3は

高校の合宿~

 

長野、山形、茨城へ

今年はたくさん遠征に行ったなぁ

選手やコーチ、監督とたくさんコミュニケーションをとり、笑い、怒り、楽しみ、苦しさ、いろいろとありました。

IMG_2273

なかでも

朝6時30出走のクーパー(12分でどれだけ走れるか?)は3175mと現役試合よりは落ちた物のスタート前の緊張感やプレッシャーは懐かしかったです。

僕が高校生のときは次の日のクーパーに対する緊張感とプレッシャーで一睡も出来なかった選手がいるほどクーパーに思いを込めている選手がいました 笑

 

遠征って、丸一日ず~っと一緒に過ごす。

その人がどんな人間なのか嫌でもわかってくる。

お互い素晴らしい部分も、憎たらしい部分も全部

 

だからこそ良いチームが作れるチャンスになる。

IMG_2278

今年はそんな事を意識しながら遠征にいってました☆

 

昨日、選手達はこっそり企画してた選手&コーチの誕生日プレゼント、嬉しそうに眺めてました☆☆☆

IMG_2297                 IMG_2296

 

なんかなごむわ〜

 

 

ベスト2は

サドベリー夏キャンプ~

IMG_2229

 

サドベリー夏キャンプでは流しそうめん、スイカ割り、テントに寝る、川に遊びにいく、畑に野菜をとりにいくなどいろいろなイベントが用意されてました。

『何をしたら自分たちは楽しいか?』をもとに今年は子供達が話し合いを繰り返しキャンプを主催しました。

とはいっても全部は子供達で出来るわけではないので大人の関わりぐあいが難しい。

 

んだろうなぁと僕は横で見てました 笑

優秀なスタッフや仲間のおかげで円滑に話し合いが進んでました。

11800391_853641294704795_7641733498843515985_n

毎年キャンプでは子供達の変化がもの凄く見れます。

普段自分からなにかやったり、意見を言わない子供が自己主張したり、年下のこの面倒を見たりする。

いつもと違う顔を見せてくれるんです。

 

いつも甘えん坊なのにお兄ちゃん、お姉ちゃんになってお風呂に入れたり、面倒見たりする。

え~ そんなことできるの!? って。

 

いつも年上からやってもらっている事を年下にやるんだろうなぁ~

 

ちなみにうちの息子と娘の成長を一番感じるのはこのキャンプです☆

 

11800003_853672041368387_1806146386238497836_n

 

 

NO1は

やっぱり家族、友達との時間~

 

子供達の誕生日!

 

7月23日は次男大喜2歳の誕生日 名前の通り大きな喜びをいっつも表現してます 笑

IMG_2189

7月30日は長男光12歳の誕生日 家族のかなに笑いやなごみ、そしてリーダーシップをとってくれます。

IMG_2208

 

家族旅行!

 

長野は蓼科へ、両親や兄貴ファミエリーも参加。

IMG_2287
オリジナルファミリー、今の家族、兄貴の家族3家族があつまることってなかなかない~

BBQやゴーカード、チャリンコVSランニングの勝負、ボート、バイキングのおいしいご飯とまぁ楽しい事いっぱいありました。

が、

楽しい事だけでは終わらないのが家族旅行、

夜中に嫁さんといろんな意見交換が交わされましたことは言うまでもないよね 笑

まぁそれもホント大事な時間。

S__7585797

 

 

 

友人との秘密合宿&友人の八ヶ岳訪問!

 

 

秘密合宿~ なんて書いているけどこの合宿で集まる仲間は僕にとってとても大切なんだ。

年齢も職種も住んでいる所も全く違う仲間と集まって自分の過去、現在、未来についてはなしをしたりパートナー、仕事なんかについても話をする。

笑いあり、涙ありでホントに深い時間。

僕はドラゴンボールに出てくる『精神と時の部屋』みたいだと思っている。2泊3日、3泊4日が1ヶ月にも3ヶ月も思えるくらい深い時間になるんだ。

 

そこでは全然違う価値観の人達に触れるから新しい物の見方を発見できる。それをまたサッカーに当てはめていくのがホントに楽しい。

 

日本では当たり前な常識が世界では全然違う!とか

サッカーでもアマチュアとプロの常識が違う事ってよくあるよね。

 

そんな価値観の違いに触れると選択する事が出来るようになる、選択のなかから自分の好きなほうを選んでいく。

そうやって自分の好きを選んでいくと毎日を楽しめるようになった。

 

 

そしてラストは八ヶ岳へ来てくれた友人のJUN!

11880513_970983536293205_465393373860915219_n

JUNは名古屋で美容室のマネージャーをやりながら東京で経営者・マネージャー向けにセミナーなんかをやってる。

ジュンの好きなところは人間くささがあるところ、

人って良い部分だけじゃい、醜い部分も汚い部分も持っている。

 

それを隠す事なく表現してくれる、だから壁がないし人として魅力的に見える。

ように僕は感じる。

 

僕が人間として真っ白でなくてはならないと思っているからだと思う。

自分の醜さや、汚い部分を一生懸命隠してきた。(周りからはバレバレだったと思うけど 笑)

 

そんなJUNが娘を連れて八ヶ岳へ来てくれた。

牧場に行って、特大のハンバーガーに特大のパフェを食べた。

サッカーを一緒にした。

ジュンがパソコンとホワイトボードを使ってガッツリとビジネスについて教えてくれた。

 

腹の底から笑った。

どれも夢中になりあっという間に時間過ぎていった。

僕が気を使わないで話せる数少ない友人だと思う。

 

その様子はJUNのBlogで☆

 

 

 

他にもいっぱいいろんな事がありいっぱい書きたい事もあった盛りだくさんな2015年の夏でした。

写真だけ

S__7585801 S__7585794

 

ながなが書いてしまいました。

 

最後までお付き合いしてくれた方、ありがとうございました。

メルマガではサッカーと人間関係をテーマにマニアックな事、書いています。

共感して頂ける方は登録お願いします。

http://isaokubota.net/mailmagazine



コメントを残す