『リフティングは、技術練習の始まり』


yjimage

Football life ~ サッカーと人間関係からわかる自分の秘密 ~ 

 

元プロサッカー選手の久保田勲です。

現在はサッカーと人間関係をベースに東京の国士舘高校、山梨の帝京第三高校の高校生を教えています。

 『リフティングは、技術練習の始まり』

 

リフティングは、ボールを頭の高さまで変な回転がかからないように上げる

それがサッカーの試合で使える技術の第一歩。

 

足先でコントロールするボール扱いは、相手がいないければ使える技術。

相手がいるサッカーでは使えない。

 

だからいくら足先でボール蹴る、止める、運ぶ練習をしてもサッカーは上手くならない。

試合では、ミスが起こる。

 

体の軸でボールを蹴る、止める、運ぶ、それが試合で使える技術。

 

その一歩が、体の軸でボールを扱うリフティング

(変な回転をかけずに頭の高さまでボールを上げるリフティング)

 

この練習で、体の軸でボールを蹴る、止める、運ぶ感覚をつかむ。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルマガではもう少しマニアックな事まで書いています。

共感して頂ける方は登録お願いします。



技術を磨くパーソナルトレーニング

技術があるとサッカーはより一層楽しくなります

サッカーが楽しいと毎日が楽しい。

自分の描いたイメージをピッチで表現しよう。

http://isaokubota.net/personal-training



コメントを残す