「失敗に対する捉え方を変えることがうまくなるためのポイント」


証明IMG_1964

 

普段、幼児から大人まで幅広い層の人とサッカーを通して生活していてきがついたことがります。

 

それは「失敗に対する捉え方でサッカーの成長スピードが変わるが変わる」ということ

 

トレーニングをしていて

怖くてまったくチャレンジしないお子さんもいれば

ガンガンにチャレンジするお子さんもいる

 

当たり前だけどガンガンにチャレンジできた方がサッカーはうまくなるスピードは速い

 

たくさんの失敗と成功の体験をつめるから

 

子どもが立つようになる時、歩くようになるとき、自転車に乗れるようになる時、全てチャレンジして失敗と成功を体験して出来るようになっていく

 

つまり

成長が早い人はチャレンジの回数が多い

 

そして、チャレンジの回数を増やすためにはミスや失敗というものに対してネガティブな思い込みを持たなことが大切です。

 

 

そして、

ネガティブな思い込みを持たないためには

ミスや失敗をした時に「受容される」そんな体験を子供の頃にしておくのがポイントだと思います。

そんな環境で育つと子どもは安心感を持ち、好奇心に従いどんどんチャレンジするようになります。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★北杜/茅野サッカースクールスクール生募集しています!(山梨県北杜市/長野県茅野市で行っているサッカースクールです)
IMG_0160
茅野ロゴ
★パーソナルトレーニング (自分の感覚と繋がり、短時間で技術が向上します。)
header_page-profile



コメントを残す