『人間関係とメンタル』


yjimage-2

 Football life ~ サッカーと人間関係からわかる自分の秘密 ~ 

 

元プロサッカー選手の久保田勲です。

現在はサッカーと人間関係をベースに東京の国士舘高校、山梨の帝京第三高校の高校生を教えています。

 

 

『人間関係とメンタル』

 

メンタルと人間関係って結構繋がってる。

 

仲間や監督から批判的な言葉をかけられるのと、信頼感がある言葉をかけられるのでは、全く違った状態になる。

そしてそれは、自分との関係でも同じ。

 

自分に対して、批判的だとメンタルが崩れやすい。

 

「自己肯定感」っていうやつ。

日本人は世界的に見ても特に自己肯定感が低い。

 

日本人と海外選手の試合後のインタビューを聞いているとよくわかる。

 

自己肯定感が高い人って、うまくいかないことを気にしない。

それよりも、どうやったら目標が達成できるか?

どうやったら目の前の壁をクリアできるかを考えている。

未来に目がいっている。

 

 

自己肯定感の低い人は、うまくいかないことにずっと執着している。

それを手放せない。

 

だからずっと同じ問題を持ってぐるぐる回ってる。

過去に執着してる。

 

 

嘘でもいいから自分を素晴らしいことにしちゃう。

初めは、嘘くさくていい。

 

全然ダメな自分に、落ち込んでいる時に、自分は素晴らしいって。

その嘘臭さにやられながらやっていく。

 

次第にそれが本当になっていくから。

 

同時に周囲の素晴らしいところを口にしてみる。

するといろんなことが変わってくる~

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルマガではもう少しマニアックな事まで書いています。

共感して頂ける方は登録お願いします。

技術を磨くパーソナルトレーニング

技術があるとサッカーはより一層楽しくなります

サッカーが楽しいと毎日が楽しい。

自分の描いたイメージをピッチで表現しよう。

http://isaokubota.net/personal-training

 

 



コメントを残す