いい判断できているときはどんなとき?

  • 投稿日:2013年06月01日
  • カテゴリー:Football

FTAの様子3

Football Life今回のテーマは『いい判断が出来ている時の思考回路は?』です。

自分が調子のいい時、いいプレーが出来ている時はいい判断が出来ているとき、選べる時です。

調子がいい時は自然と選べています。

でも自分ではどうして選べたのかわからない、むしろ選べたという事すらわかってない事も多いです。

なんかよくわからないけどうまくいった。相手の逆をつけた。

このとき頭の中で何がおこっているかを見ていきました。

結果からいうと

ファーストプレーで目的意識へ強くプレーできる準備を考えています。

 

例えば目的がゴールならファーストプレーでゴールへ強くアクションをおこせたとき、選ぶ事が出きます。

ここでポイントなのが『強く』です。

強くアクションをおこすからディフェンスは食いつきます、その瞬間に選ぶ事が出来るのです。

強く動くための準備がとても大切なのです。

選べない時は力強く動く準備がないので棒立ちです。

選べる時と選べない時の違いはボールを触る時の姿勢を見ればわかります。

 

みなさんのファーストプレーはどんな感じですか?




コメントを残す