甲府VSフロンターレ ゴールの匂い〜

  • 投稿日:2014年10月29日
  • カテゴリー:Football

甲府

先週の日曜日にフロンターレ対甲府の試合を小瀬まで身に行ってきました〜

目的はフロンターレのサッカーを見るため☆

フロンターレはJリーグで一番主導権を握るのがうまいチームだと感じてます。

相手の背後を取るのがうまいんです。

 

昨日は中村憲剛選手が後半から出場だったので前半はリズムがあまり悪く効果的なパス回しがなかったように感じました。

 

ちょっと残念。。。。

 

『ただボールを受ける場所』

『選手一人一人の目的意識』

という部分ではとても良い物が見れました。

 

 

本田圭佑選手が2ゴールを挙げましたが2つとも同じパターンのゴールでした。

ゴールを取れる場所やタイミングを知っているだけでなくそれを実行できるメンタルや技術を持ち合わせていますね。

 

現役時代の中田英寿選手やバルセロナも一人一人が同じような場所でボールを受けて、同じような目的意識でプレーしていますよね。

 

本田圭佑ゴールシーン



・ボールを受ける場所

相手の背後もしくは相手と横並びの位置。

・  ボールを受けるタイミング

自分がボールをもらいたい場所(相手の背後もしくは横並びの位置)で動きながらボールを受けれるタイミング。

 

これだけで得点とれるんだよな〜



コメントを残す