海外サッカー交流会

  • 投稿日:2014年12月12日
  • カテゴリー:Football

海外

『第5回海外サッカー交流会』

国内、外のプロサッカー選手とプロになりたい選手が交流を持てる場である【海外サッカー交流会】を今年も開催します。

この交流会を始めたのは3年前のこと。

これまで国内外でプロとしてプレーをした僕が強く感じた「年末年始、日本に帰って来ても練習場所がない、海外にはプロになれる可能性がいっぱいあるのに、それを知らない人が多い」

という原動力があったからです。

そのために必死で考えたのが、オフシーズンだからこそメンバーが充実するこの時期に開催する交流会です。

海外で活躍するプロサッカー選手の想いと、国内でプロを目指す選手達の気持ちに応える交流会。

この3年間で、のべ100人以上の人に来てもらいました。

5回目となる今回は、プロサッカー選手の世界をより身近に感じられる一日プログラムをご用意しました。

第1部では試合を行います。

・実際にプロとしてお金を稼いでいる選手のプレーを肌で感じる

・お金を稼げる選手とそうでない選手の違いを知る

・技術的な部分はもちろんのこと、それだけではないものを、一緒にボールを蹴り体感してみてください。


第2部はランチを食べながらの交流会です。

・どのようにしてプロへの道を切り開いたのか?

・ 海外挑戦の方法は?(留学会社、代理人を通じて、飛び込みで、友人の紹介で、今はさまざまな方法がありますがどのような方法でプロになったのか生の話。)

・ ヨーロッパ、アジア、南米それぞれのサッカースタイルの違い。

どの国で、どんな選手がプロになりやすいのか?

・ 給料の話

(日本の大学生、地域リーグやJFL、J2、J1、社会人だった選手がどこの国にいったらどのくらいのお金をもらってプレーしているか?という一つの基準の話)

・海外へチャレンジする前に知っておきたいことをリアルに聞ける場です。


第3部では、プロサッカー選手になるために必要なメンタルとそのトレーニング方法のレクチャーです。

プロスポーツメンタルコーチの鈴木颯人(すずき・はやと)氏とフットボールトライアウトアカデミー代表の宝槻慶仁(ほうつき・よしひと)氏による『プロサッカー選手になるために必要なメンタルと知識』についての対談を行います。

・プロ選手とアマチュア選手ではルール(物事の考え方や捉え方)が違う

・アマチュアのルールでサッカーをしている選手はいつまでたってもアマチュアのままです。

・ プロになるためのメンタリティとは

・ プロ選手なのかアマチュア選手なのかの決定的な違い

日時:2014年12月27日(土)

時間:1部 9:00〜11:00 ゲーム大会

   2部 12:00〜15:00 ランチ&交流会

   3部 19:00〜21:00 レクチャー

場所:1部 長友フィールド 横浜線中山駅から徒歩8分

   2部 中山駅近くのお店で食事&交流会

   3部 日産スタジアム内にある会議室

主催:Football life 久保田勲 × FTA 宝槻慶仁× プロスポーツメンタルコーチ 鈴木颯人

参加対象:プロになりたいアマチュア選手、

     プロになりたいけど方法を知らないアマチュア選手

・ 費用

1部 ゲーム大会 2000円

2部 交流会&昼食 2000円

3部 対談    2000円

1部2部に来る人 3000円

1部2部3部全て来る人は 5000円

高校生はそれぞれ半額

申し込み方法

名前、年齢、電話番号を明記の上 football-life@isaokubota.net まで。

お支払い方法 当日集めます。



コメントを残す