『サッカーをすることでサッカーは上手くなる』


IMG_3019 (1)

 

 Football life

~サッカーと人間関係からわかる自分の秘密~ 

 

 

サッカーで上手くなる時、それはサッカーをしている時。

 

もっと言うと、思考と感情と行動三つがサッカーしている時。

 

 

・行動ベースというのは、トレーングをするという行動のこと。

 

・思考ベースというのは、サッカーをしている時に何を考えているか?

ということ

サッカーをしている時に、終わってから遊びに行くことや、結果のことを考えていると上手くならない。

サッカーをするということは、今、この瞬間のサッカーを考えるということ。
勝ちたい!悔しい!ではなく、勝つために具体的に今何をするのか?ということを考える。

 

・感情ベースというのは、五感が何を感じているのか?

ということ

視覚(何を見るのか)

聴覚(何を聞くのか)

嗅覚(ゴールの匂い)

感覚(ボールの感覚)

味覚(サッカーではちょっとないかな。。。。)

五感を鍛えられると理屈では説明できないようなプレーができるようになる。

 

 

サッカーをするっていうのは今自分が何を感じているかを感じ、サッカーというゲームで勝つためには今何が必要なのか考えて、それらのことを行動すること。

 

言葉にするとややこしくて難しいけど誰でも子供の頃はかってに思考、感情、行動でサッカーができていた。

 

楽しいと感じていたサッカーから

勝つと楽しいに変わってしまったからなのか?

 

大人になってからやるサッカーはどうしても結果に目が行ってしまう。

 

結果を手放した方が勝てる! それはわかっている。

だけどそれが難しいと感じる今日この頃。

 

 

 

サッカーを愛して

サッカーに傷ついて

それでもサッカーが大好きな 130 blog

久保田勲のプロフィール 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・メルマガではもう少しマニアックな事まで書いています。

共感して頂ける方は登録お願いします。

技術を磨くパーソナルトレーニング

技術があるとサッカーはより一層楽しくなります

サッカーが楽しいと毎日が楽しい。

自分の描いたイメージをピッチで表現しよう。

http://isaokubota.net/personal-training



コメントを残す