『上手くなる人は自分が上手くなると知っている』

  • 投稿日:2015年04月15日
  • カテゴリー:未分類

155-791x1024

『上手くなる人は自分が上手くなると知っている』

 

今日は午前中FTAへ午後は国士舘高校へ行ってきます。

その合間の時間、スタバで休憩。

今日は体も心も少し疲れ気味だったので

リセットする時間をとりエネルギー注入!

 

FTAのトレーニングでは怖がっている選手が多くいたなぁ

ミスを怖がってる

失敗を怖がってる

 

当たり前!?

 

ミスしたら駄目と思っている、失敗したらダメだと思っている。

 

ミスや失敗をしているようでは上手くなれない、試合に出れない、プロにはなれないそう教わってきたからかなぁ〜

 

これってホントかな?

 

まず

人は怖がったり、ミスをしちゃダメだ!と思うと体が固まります、体が固まるとパフォーマンスは出ません。

それはメッシを見てもネイマールを見ても一流の選手を見ればわかる事。

 

次に今の自分は完璧?

 

チャレンジして失敗や成功という経験値を積むから上手くなれる、

上手くなる道には失敗が必ずおこる。

 

 

ようはミスや失敗を自分自身どう思うかが大事。

上手くなれる選手はミスや失敗に対してワクワクの感情が出てくる。

 

そのミスが今より上手くなるための方法を気づかせてくれるチャンスだと感覚的に知っているから。
これが成長のサイクルに入っている時。

 

上手くなれない選手はミスや失敗を人のせいにしたり、なかった事のようにする。自分のできてないところをなかった事にする。
これが成長しないサイクルに入っている時。

 

そして
根っこに怖さがあるのに一生懸命練習してもなかなか結果は出ない。

それは怖さから逃げるために練習しているから。

目的が上手くなる事でなく、下手な自分を見なくても良いようにするための練習だから。

だっていっぱい練習したら上手くなっているかわからないけど、練習をした〜っていうやった感があって気持ちいい。

そういう達成感でホントの自分を見ないようにしている。

 

 

今はレギュラーでない、結果が出せない、プロにはなれない。

でもこの先は自分が本気で望めば思い描いたように生きられる。

 

そのために出来る事は今を100%で生きる事。

 

今の自分を100%知る事、認める事。

 

そしたら 『あ、俺上手くなってる』、もしくは『あ、なんかうまくなりそう』っていう感覚が降りてくる

サッカーの神様から☆

 

写真の男のように 笑



コメントを残す