サッカーを楽しむ事が一番うまくなる。

  • 投稿日:2014年01月06日
  • カテゴリー:Football

今日も寒かったですね。
家族は僕以外みんな風邪でダウンしています。

正月の食べ過ぎで体調を壊した模様です (笑)

今日は高校生の指導へ行ってきました。
僕が高校の時は監督が怒って、殴って根性でサッカーをやらせるってのが主流でした。

しかし今はいろいろなテクニックや指導法などの情報が溢れていますし、サッカーの戦術的なことは中学生でいろいろと教わるので根性論では生徒が動かなくなってきています。

外的モチベーションから内的モチベーションがないと行動できないようになってきてるんですね。

僕はそれを見てかわいそうに感じます。
昔は逃げ道などなくこれでやれ、これが正しいんだ!
とある意味正解みたいな物がありそれを信じてやればよかった。

しかし今はこれをやれ!
といわれても他のやり方の方がいいかもしれないと逃げ道がいっぱいあり言い訳をたくさん思いつくからです。

その結果目の前の現実から逃げる事になってしまい、自分ではなにもやらないで終わってしまう事になってしまうからです。

僕はサッカーは楽しむ事が必ずうまくなると思います。
しかし僕が思う楽しいサッカーとは他の人にとって辛いと感じる練習をいかに楽しみに繋げてトレーニングできるかという事です。

そこには間違いないく外的モチベーションではなく、自分の内側から出てくる内的モチベーションが重要になってきます。

自分はどんなプレーにワクワクするのか?
テクニックて勝つのか?
パワーで勝つのか?
スピードで勝つのか?
そのときどんな感じがするのか?

そういった自分の内側の声を1つ1つ聞いてく事で内的モチベーションは育まれていきます。

今日教えた高校生が今日より明日サッカーを楽しんでできるといいです。

 

130



コメントを残す