一流選手に共通している事

  • 投稿日:2014年05月21日
  • カテゴリー:Football

yjimage-7

久保田勲の活動 ↓

 

☆日本ではチームで結果を出すトレーニングが主流で、チームが勝つ事を目的としています。

ここでは自分自身が結果を出す事を目的としています。自分がうまくなるためのトレーニング、コーチングを受けれます。

自分自身を磨き、自分の可能性に出会える場所

→ FTA(フットボールトライアウトアカデミー)

 

☆  心と体の感覚を感じて行くセッション → ランニングやボールを使って自分の感覚にフォーカスを当てて、感覚から自分のプレーの向上をはかります。ほとんどの人が自分の感覚を感じるのが苦手です。その証拠に多くの人がボールを持った時にせかせか(焦って)プレーしてしまいます。

自分の感覚を感じるスイッチをONにすれば焦りが無くなります。

その結果、状況判断がよくなり、ミスが減り、ボールを取られる事がなくなります。小学生から大人まで

興味のある方は football-life@isaokubota.net まで連絡ください、日程を合わせてセッションを行います。
小学生や中学生など心も頭も柔軟な時期ほど変化を感じられます。

 

☆  海外挑戦&留学のコーディネート

→ 今はJリーグの選手だけが海外へチャレンジする時代ではありません。高卒、大卒、が海外でプロになれる時代です。 あなたの夢や目標をより現実的なものにするサポート→

FOOT PLAN 

小学生、中学生、高校生の留学、ヨーロッパでのトライアウト、ヨーロッパの多くのチームと直接のコネクション、

良い選手であれば直接チームに紹介も出来ます。

僕が27歳の時にルーマニアでプレーできたのはFOOT PLANのおかげでした。

問い合わせはfootball-life@isaokubota.net まで。

 

☆  個人サポート    →    今海外のサッカー選手が増えているけど海外のサッカーってどんなかんじなの?

海外サッカー選手の給料はいくらくらいもらえるの?

なんで日本でプロになれない選手が海外でプロになれるの?

プロサッカー選手になりたいけど自分でもなれるのか知りたい!

高校の進学に迷っている、大学に進学しようか海外にチャレンジしようか迷っている、海外挑戦したいけどヨーロッパに行こうかアジアにしようか迷っている。

実際に海外へチャレンジしたい!どうすれば良いですか?

など

海外サッカーの疑問、質問

 

☆

問い合わせは football-life@isaokubota.net まで

 

 

 

『一流選手に共通していること』

 

こんにちはFOOTBALL LIFE の久保田勲です。

ところでなぜfootball lifeという名前なのかご存知ですか?

どうでもいい、という声が聞こえてくるかもしれませんが、少しここで紹介させてもらいます。

 

僕は普段の生活全般をサッカーに当てはめて考えます。

サッカーの場面ならどう感じるか?どう考えるか?

 

僕の場合その方法が一番理解できるからです。

 

サッカーに変換してくれると理解が早くなるほど〜と感じる事ばかりなんです。

そんな所からサッカーと日々の生活がイコールだということでfootball life ってなりました。

 

そしてそんな僕が最近感じるのは

一流の人ってどの分野でも考え方が変わらない。

 

スポーツでもビジネスでも同じだと。

 

本を読んでいても言ってる事が共通する部分が多いです。

 

一流の人に共通している事

それは

自分で自分を見た『主観』と他人が自分を見たときの『客観』が一致している事。

 

サッカーの場合

プレーしている自分、『主観』



テレビで見ている人が思う事、『客観』が一致しているという事。

主観と客観が一致する選手が結果の出せる選手へとなります。

 

だからこそ自分の事を正確に知る必要がある、

自分の体の状態、心の状態、

 

そのためには鏡が必要。

自分の事を映し出してくれる鏡が。

 

あなたの鏡となってくれる仲間はどんな人達ですか?

FTAではプロサッカー選手になるのが夢だと口にして言う仲間が集まっています。

そんな仲間とのサッカーは喜びそのものです。

 

 

今日も最後までよんで頂きありがとうございます。

皆さんのfootball lifeがより素晴らしい物になりますように。

130

 

 

 

 

 

 

 

 



コメントを残す