• 投稿日:2014年10月17日
  • カテゴリー:Football

おつかれさまです〜

 

今日はトレーニングの後東京から八ヶ岳へ移動してます。

結構この移動時間が好きで、いろんな妄想やどうやったらサッカーうまくなれるかを考えています。

 

知らず知らずのうちに頭の中でどうやったらサッカーうまくなれるかなぁ〜

と考えてしまいます。

今日は時にいろんな事を感じ、いろんなアイディアが降りて来ました。

その中の一つを自分の頭の中を整理する意味でも書いてみました。

 

時間がある人はよんでね☆

 

 

『練習はなぜやるんでしょう?』

こんな質問を今日されました。

僕はうまくなるためだと思いました。

 

人それぞれその答えはあると思います。

・試合で自分のパフォーマンスを出すため。

・試合のための準備。

・自己満足。

・楽しいから

etc

 

 

質問をしてくれた指導者が言ってくれたのは

僕の指導のなかでは練習は出来ない事を出来るようにするためにやるもの

出来ない事を出来るようにする過程では必ずミスや失敗が起こる

 



 

子供が自転車に乗る時何度も転んでのり方を覚えていきます。

サッカーがうまくなる過程も同じでたくさんのミスが生まれます。

むしろミスが生まれることが成長の証です。

 

この話しを聞いてうまくなりたいと心底思ってた自分がいると同時にミスや失敗を許せない自分がめちゃくちゃいる事に気づきました。

 

ミスを怖がらず、失敗を受け入れ、失敗する事は素晴らしいと思えるとドンドンうまくなる。

しかしミスしないように、失敗したらなぜ失敗したんだ!と自分を責める、そうなると何も積み上がっていかない。

 

ミスや失敗を喜んでいきましょう。

そうするとあたらし感覚が待ってるような気がします。



コメントを残す