「自分を売り込むこと 〜サッカー選手とスモールビジネス〜」

  • 投稿日:2016年11月01日
  • カテゴリー:Football

IMG_4350

 

 football life

〜子供から大人までサッカーが大好きな人に向けて〜

あなたは(子供は)サッカーをして心が豊かになっていますか?
(豊かな心とは、楽しい、喜び、悔しい、悲しいなど気持ちを感る心のこと)

 サッカーを通して自分の気持ちを理解して、日常を少し豊かにするサッカーコーチの130です。
(どんな人か興味ある人は130をポチッと押してください)

 

 

「自分を売り込むこと 〜サッカー選手とスモールビジネス〜 」

 

ビジネスの基本は「創る」「売る」「管理」ことだと、こないだ友人から教えていもらいました。

 

スモールビジネスは創る・売る・管理を一人でやる。

大きい会社は部署で分かれてやっている。

 

その時に僕の頭の中で、これはビジネスだけでなくサッカー選手でも同じことだなぁと思いました。

 

・「創る」とは商品(選手のこと)です。 商品を磨く努力として毎日トレーニングしています。

 

・「売る」とは営業(代理人)です。 商品とお客さんを結びつけること、選手とチームを結びつけることです。

 

・「管理」とは体調管理、スパイクや道具の管理、給料の管理などです。

 

 

一流の選手になればなるほど「創る」ことだけしていればよくなります。

営業は代理人がやってくれます、管理は食事のことなら栄養士さん、道具のことならスポンサーさんが、収入や税金のことならマネージャーさんがやってくれます。

 

 

しかし、アマチュアの選手は一人でこの3つをやらなくてはなりません。

 

 

それを僕は知りませんでした。

と言うより知ろうとしませんでした。

 

なぜかというと

恥ずかしい話ですが、とても傲慢だったからです。

『自分が良いプレーしたら入れるチームはあるでしょ! 俺のプレー見ろよ』と本気で思っていました。 ( あー痛い人だ )

 

 

自分しか見えていませんでした。(世界の中心に自分がいると思っていた)

 

 

チームがるから選手がいる。

応援してくれるお客さんがいるからプロ選手がいる。

試合を運営してくれる人がいるから選手は試合をできる。

 

試合をみんなで支えあって作っているものだと選手の時は知りませんでした。

 

サッカー選手と言う職業をスモールビジネスと置き換えた時にあなたは商品を「売る」ということができていますか?

 

自分を売り込むという視点を持ってますか?

持っていないとしたらとてももったいないことだと思います。

自分を売り込みたい人は一度ご覧になってみてください。

 

サッカー人材マッチングサイト「PLAY MAKER

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★自分を知り、自分の感覚とつながり、技術を上げるパーソナルトレーニング

サッカーで自分を知り、自分の感覚と繋がり、技術を上げる。

その技術を使ってピッチで自分を表現しよう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★メルマガではもう少しマニアックな事まで書いています。

共感して頂ける方は登録お願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

心と体の健康を考えたロハスなサッカースクール・北杜サッカースクールスクール生募集

(山梨県北杜市で行っているサッカースクールです)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★サッカー少年を持つ親御さんから footballlife への質問はこちらまで。

football-life@isaokubota.net



コメントを残す