『不安との向き合い方』 ~選手・監督向け~


  Football life ~ サッカーと人間関係からわかる自分の秘密 ~ 




元プロサッカー選手の久保田勲です。
現在はサッカーと人間関係をベースに東京の国士舘高校、山梨の帝京第三高校の高校生を教えています。



『不安との向き合い方』 ~選手・監督向け~

 

不安な時に不安を感じないように逃避する行為として代表的なものとして、

(選手)

一生懸命頑張る

仲間に怒る

細かい事にこだわりだす

 

yjimage-7

 

(監督)

選手へ怒りをぶつける

選手をコントロールする

試合の結果とあまり関係のないところが気になる。

 

yjimage-6

とあります。

 

これは見方を変えたら
不安を特定するための自分へのサイン。

 

そこで何が不安なのか、自分で認識していると不安は消えていきます。

(お化け屋敷の幽霊が恐いのは、幽霊の正体わからないから。幽霊の正体が分かってしまえば怖くないはず。不安も同じ事が言えます。)

 

まずファーストステップとして

怒っている自分、必要以上に頑張っている自分、など自分の状態に気がつく事。

 

それができるようになると

なぜ自分は怒っているのか? なぜ必要以上にがんばるのか? という質問が自分にできるようになります。

 

そうやって不安を特定していくと不安が消えていきます。

 

そして自分の持っているパフォーマンスを発揮できるようになります。

 

そう考えると、自分との向き合い方が大事です。
そのためにチームメイトや選手がいてくれる。

 

 

—————————————————————————

最後までお読み頂きありがとうございました♪

メルマガではもう少しマニアックな事まで書いています。

共感して頂ける方は登録お願いします。

http://isaokubota.net/mailmagazine



コメントを残す