自分のサッカーって? 〜世界を広げれば新しい物が〜

  • 投稿日:2013年11月15日
  • カテゴリー:未分類

タイ1

 

僕は27歳の時にプロになるための様々な選択肢がある事を知りました。

それは日本だけでなく海外でプロサッカー選手という可能性。

大学4年間で大学リーグに1試合も出ていなかった僕が海外でプロになれるんです。

 

そして

海外に出て、日本の枠にずっぽりはまっている自分に気づきました。

なんて小さな世界しか見えていなかったんだろうと。。

 

その一つとしては

サッカーの本質がズレていた事に気づきました。

日本ではチームの駒の一つとして活躍する事でプロを目指す傾向が強いですが、海外では一人一人がしっかりとした特徴を持ち、その上でチームとしてのやるべきことをやります。

誰かと何かをするんではなくまずは自分自身で何か出来るのです。その力がある選手はプロへなれるのです。

 

自分の描いていたプロサッカー選手像はこなごなにくだけちりました。。。。

(ちっぽけなサッカー選手像だったのでくだけてよかったんですが 笑)

 

ですがそのおかげでサッカーというゲームの本質に気づけました。

サッカーはゴールを取るゲームであってパス回しのゲームではない。

当たり前ですがこんな当たり前のことにも気づかないでサッカーを27年間していました。

 

そして支えてくれる多くの人のおかげでサッカーに対して今までとは違ったアプローチが出来るようになりました。

そして今は以前の100倍くらいサッカーを楽しく感じられています。

そして僕の

サッカーを大きく変えてくれたのがフットボールトライアウトアカデミー( FTA http://www.football-tryout-academy.com/index.html )との出会いです。

 

海外へ行き自分自身の力、試合中に結果を出す重要性を心から感じました。

しかし試合で結果を出そうとしても出せないのです。

ゴールやアシストが出来ません。

それはゴールを取るという結果ではなくパスを繋ぐという過程を目的にサッカーを27年間していたからです。

 

FTAでは自分自身が試合中に結果を出すために必要な要素をわかりやすくトレーにグで落し込んでくれます。

それが出来てくると

『自分自身の力=自分のプレースタイル』

が明確になってきます。

そして自分のプレースタイルが明確にわかってくるとサッカーがものすごく楽しくなります。

自分の勝てる場所を知る事が出来るから。

 

FTAってどんなところ?

と聞かれれば僕は『多くのサッカー観に触れることができ、自分自身のサッカーを真剣に追求できる場所』だと僕は答えます。

監督やチームメイトという誰かのサッカーを表現していた自分から、自分だけのサッカーを表現出来るようにさせてくれる場所です。

『自分を表現する事』それはサッカーの持つ魅力だと感じています。

 

僕のようにサッカーにしか情熱が向かない人はたくさんいると思います。

・情熱は人一倍あるけどなんか空回りしているような気がする。

・サッカーをやっていく未来が見えない。

・チームでレギュラーじゃない自分の実力ではプロは無理なんじゃないか。

・海外でプロサッカー選手ってどういうものなの?

・海外へのトライアウトのしかたがわからない。

・プレーに特徴がない。

・サッカーをもっとうまくなりたいもっと楽しみたい。

そんな人は一度FTAという場所を体験しにきてください。

サッカーを楽しいと感じる時間を必ずお約束します。

 

FTA ホームページ  http://www.football-tryout-academy.com/index.html

 

 

FTA輩出選手

豊島邑作 ラトビア1部リーグ(柏レイソルユース→FTA→ラトビア)

和崎友作 マルタ2部リーグ(湘南ベルマーレユース→FTA→マルタ)

 

佐田伍太郎 ドイツ5部(宮城県立高校→FTA→ドイツ)

藤堂晃成 ドイツ7部(JAPANサッカーカレッジ→FTA→ドイツ)

竹村明人 ボリビア3部(27歳までほぼ素人→FTA→ボリビア)

 

FTAに交流のあるプロ実績選手(オフの時のトレーニング参加やトライ情報の提供)

 

・  三吉聖王 ウルグアイ2部(亜細亜大学→ウルグアイ2部→エスパレス→ウルグアイ2部)

・  村山祐介 タイディビジョン1(国士舘大学→湘南ベルマーレ→大宮アルティージャ→大分トリニータ→タイ)

・  池田雄大 (専修大→ボリビアリーグ→ルーマニアリーグ→モンゴルリーグ)

・  神村奨 町田ゼルビア(専修大→水戸ホーリーホック→シンガポールアルビレックス→インド1部→町田ゼルビア)

・  杉田祐希也 スペイン2部(レイソルユース→仙台大学中退→スペイン2部)

 

『現所属選手の出身』

産能大、神奈川大。専修大、農大、山梨学院大、JAPANサッカーカレッジ、矢板中央高校、地域ジュニアユースクラブ、地域ユースクラブ、県立高校、社会人リーグ。。。。

 

 

 

☆出張football lifeやります。

『なんとしても優勝したい!上のリーグにあがりたい!お金を稼げる技術を身に付けたい!!』だけど効果的な練習がわからない。

そんなチームもしくは個人の集まりがあれば一度football lifeのサッカートレーニングを体験してみませんか?

一度目は交通費さえ頂ければ無料でトレーニングをいたします。

二回目以降のお値段は場所や人数など考慮して相談して決めていきます。

日本、海外どこへでも行きます。
対象は高校生以上のチームもしくは個人の集まりです。

問い合わせは   info@isaokubota.net まで





☆サッカー選手目指して海外のトライアウトに挑戦プロジェクト

夢を本気で追いかける若者を応援しませんか?
寄付でも、Facebookのシェアでもいいね!でもかまいません。

共感していただけたら嬉しいです。

http://www.dreamsponsor.jp/info.php?type=items&id=I0000009





今回のブログについてご意見、 感想がある人はinfo@isaokubota.netまで。



最後まで読んでくれてありがとうございます。
皆さんのFootball Lifeがふかまりますように☆



130



コメントを残す