サッカーと人間関係

  • 投稿日:2014年03月30日
  • カテゴリー:Football

人間関係

今週は高校の合宿に行き、帰って来てから個人指導、という流れで自分がプレーをするよりも教える事が中心の一週間、

教えるようで教わる一週間でした。

 

高校の合宿では個人的に人間関係をテーマにして取り組んできました。

今までとは違った角度からサッカーを見る事ができ、新たな発見がありました。

 

返って来てから今度は個人サッカー指導へ

新たなトレーニング法のアプローチがうまくいきガッツポーズな一日☆

 

 

 

普段からいろいろな年代のサッカーを取り組む人と関わって感じるのは

サッカーをやっていてプロになれるのはほんの一握り、

しかしプロを目指す事は自由なはずです。

プロになりたい、うまくなりたい、そういう思いを使ってサッカーから何か学んで欲しいと、

もっと自由に自分の夢をえがけるといいと感じます。

 

そういった意味でサッカーはとても良い勉強道具になると思います。

机の上の勉強ではなく実践で使えるリアルな体験。

 

今週もサッカーを通していろんな自分に気づく毎日でした。

 

 

『サッカーと人間関係』

についてメルマガを明日31日のお昼0時くらいに流します。

よかったら登録してください。

http://isaokubota.net/mailmagazine

 

今日も一日おつかれさまでした。

 

130



コメントを残す