素直になる事

  • 投稿日:2014年09月13日
  • カテゴリー:Football

yjimage-2

今日は午前中FTAで試合をしてきました。

自分自身『何となくサッカーやっている感じが嫌だ!』でも真剣にサッカーやる勇気もない。

という所でもじもじしていた4年。

(ただサッカーは間違いなく僕の生活の中心であり、とても楽しかったです。)

どこか抜けているというか逃げている感じがありました。

 

でもそんなのは嫌だ!変わるなら今だ!!と思い。

もう一度プロを目指します!と宣言してからはいろんな物が変化して来たのを日々感じでます。

 

多くのひとの応援があり、自分はこんなにも応援される人間だったんだという事に気がついたり。

こんなにも自分のイケてない感じ、ダメな自分から逃げていた事に気がつきました。

 

宣言をした事によりダメな自分も素晴らしい自分も正面から受け入れられたんだと思います。

 

今日は今までサッカーを自分の優越感を感じるためにプレーしていた事に気がつきました。

自分は凄いと思われたい、この裏には自分は凄くないという思いが隠れています。

この凄いと思われたいと気持ちがあまりにも強く目の前の勝ち、負けという結果に左右される原因でした。

 

今日プレーしていてこのままの感じでやっていてもプロにはなれないと冷静に感じました。

別に自分に対してダメだしする訳でもなく客観的に現在の自分を見れました。

 

 

だからこそ今やるべき事、今積み上げていくことにフォーカスできました。

この積み重ねを続けられることによって目標や夢を実現していけるのだと感じました。

 

そして僕が幸せなのは今の環境を作ってくれる家族や仲間、優秀な指導者がそばにいる事だと改めて感じました。

 

自分の喜びも悲しみも素直感じるて大事ですね☆

 

130



コメントを残す