『自由なサッカーとは』


baflopriv019228

 

 Football life ~ サッカーと人間関係からわかる自分の秘密 ~ 


元プロサッカー選手の久保田勲です。
現在はサッカーと人間関係をベースに東京の国士舘高校、山梨の帝京第三高校の高校生を教えています。


 

『自由なサッカーとは』

 

自分のプレーに100%OKが出せた状態。

これが自由なサッカーをしている時。

 

ミスしてもOK

失敗してもOK

つまり負ける事もOK

だけど勘違いして欲しくないのは悔しがらない事ではない、

その時感じている感情も、そのまま感じて、表現するってこと。

 

どんな自分でもOKが出せる状態、それが本当に自由なサッカー。

その感覚は、子供の時に体感している、だからサッカーをはじめたんだと思う。

 

しかし、成長してくる過程で、サッカーをする事が喜びになるのではなく。

サッカーで結果を出す事が喜びになってくる。

 

自分の中に基準があったものが、周りからの期待やプレッシャーというものを浴びて、自分の外側が基準になる。

 

そうなるとサッカーをする事が楽しくなくなる。

このサイクルにハマる人は多いと思う。

 

yjimage-2

ただただ、楽しかったサッカー



結果が出るのが楽しくなるサッカー



結果を出すのが楽しいから結果を出そう頑張る。そして頑張った分だけ結果が出る



次第に頑張っても結果が出ない世界へ行く(レベルが上がる)



99%のがんばりで1%の結果しか出なくなる



サッカーを辞める

yjimage-1

 

こんなサイクルになるサッカー選手は、おおいと思います。

このサイクルから抜けるためには、軸を自分に持ってきて、自分を自由に表現する事です。

 

そのための道しるべとなるのが、感情と感覚なんです。

 

 

続きはまた今度~
—————————————————————————

最後までお読み頂きありがとうございました♪

メルマガではもう少しマニアックな事まで書いています。

共感して頂ける方は登録お願いします。

http://isaokubota.net/mailmagazine



コメントを残す