『あなたは思考派?それとも感覚派?』


IMG_0845

 

  Football life ~ サッカーと人間関係からわかる自分の秘密 ~ 
元プロサッカー選手の久保田勲です。
現在はサッカーと人間関係をベースに東京の国士舘高校、山梨の帝京第三高校の高校生を教えています。

 

 

 

『あなたは思考派?それとも感覚派?』

 

サッカーの場合、

感覚派の人は、攻撃から入るの。

 

思考派の人は、守備から入るの。

 

 

攻撃はアイディアとか発想からゴールが生まれる。ルール通りの事をやってもなかなか得点になりづらい。

 

逆に

 

守備の場合は、決まりをある程度守っていれば簡単にやられることはない。

 

 

どちらから入ってもサッカーには両方必要。

守備と攻撃。

感覚と思考。

 

ただ、どちらか一方にかたよるとうまくいかない。

考えすぎて頭でっかちになってもダメだし、その時の感覚だけで、計画がなくてもダメ。

 

サッカーって

攻撃の時間、

守備の時間、

 

って別れていない。 野球みたいに。

 

常に攻撃と守備が同時に存在している。

攻撃しながら守備をする。

 

感じながら考える。

冷静と情熱の間みたいな感じ。

 

タイプによるけど、

自分が感覚派なのか、

思考派なのか知っておくといいと思う。

 

どっちが得意で、今どちらに傾いているのかに気づけるから。

それがわかれば修正できる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日も、最後までお読み頂きありがとうございました♪

メルマガではもう少しマニアックな事まで書いています。

共感して頂ける方は登録お願いします。

 



コメントを残す